_lethal dose

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.10.17[金] キミに出会うまで







Photo:水稀リオ



↑名刺にさせていただいてます!
撮影ありがと~~




以下またもやピンのみ。




32_2014101703220102e.jpg

↑のアオリアングルの写真、
よく「どこで撮ったの?」って聞かれるんですがハコアムですw
私が脚立の上に立ってその下潜って撮ってくれました。
リオ氏アイデアマン。









30_2014101703225088a.jpg














16_2014101703215988a.jpg















21_2014101703461113c.jpg
















31_20141017032252c78.jpg















11_20141017032158bf0.jpg

















初出しの時のノイちゃんでした。
どうしても!どうしてもノイズがやりたくて、
この日もリオ氏に個撮していただきました。
本当に毎回お世話になりまくってます。
マジでありがとう。





私のドラマダ愛は長々とプレイ日記書いたので割愛しますが、
ノイズはすごく思い入れがあって。
彼は私にとって心の底から「表現したい」と思うキャラなんです。
何だかとても他人と思えないというか。
特に蒼葉と出会う前の、ルートに入るまでの無印初期や過去のノイズはすごく
自分と似ている気がする。


彼に見えていた世界。
ICD-10:F481のメタファーじゃないかって。
無機質で色が無くてガラス越しに見えるリアル。
孤独で、それを享受していたはずなのに
ひとりぼっちは寂しくて。
誰かと、世界と繋がりたいと思うココロ。
痛みが分からず何もかもが現実と乖離している。
だけど痛みを知りたいと願う。
ああ、同じだなぁって。
居たたまれなくて、苦しくなる程
大好きです。
抱き締めたい。




だからノイズをやる時はすごく表情に気をつけています。
「いつ」のノイズなのか。
蒼葉といる時、出会う前、後、心を開いていく姿、
世界と繋がっていく過程。
表現したいのは、彼の「心」そのものだから。
まず初めに、一人でやりたいと思いました。

ここから先、リオ葉と色んなノイズをやったし、
これからもやっていくので。
表情の違いが少しでも伝わっていたら嬉しいな、と思います。


リオ葉へ、
どうかこれからも私のノイズと付き合ってやって下さい。
彼の世界に、たくさん色を付けてあげような。
「世界はお前が思っているほど悪くない」
一緒にそれを見にいこう。




衣装も小物まで全部手作りです。
プレイして即行作り始めたのに1ヶ月以上かかったなぁ。
ドラマダはどのキャラも衣装が難関なので、
ツイッターで色んな人と励まし合いながら製作したのが良い思い出。
今では業者ですっげ綺麗なの出ててアレだけど/(^O^)\

それでも、今まで作った中で、たぶんこれからも
一番思い入れのある衣装です。



ノイズ、キミに出会えて良かった。






















23_201410170322029bd.jpg




「もう 諦めてもいい?」
 はい
はい

Copyright © ユキト。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。