_lethal dose

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.07.23[木] レクイエム

0723-3-2.jpg



贖うことも 抗うことも

できないけれど






哀しみの螺旋に幕を引こう




お前がくれた、この命ぜんぶで―――

0724-13.jpg



ゼロロやってきました^^*
本当にロロが大好きです。あまりの可愛さに果てました
世界中でこんなにロロが好きすぎるゼロがいていいのだろうかと、ふと省みたくなるほど常に気持ち悪いゼロ@雪村(笑

このとてつもなく暑い時期に、
「パイスーやってほし、い、です…!」ドキドキ
なんて鬼畜なお願いしたのは他でもない私です;本当にすみませんでした;;
でも付き合っていただけてすごくすごく嬉しかったです…!(;_;)ありがとうございました!!
ロロたんが儚げで壊れてしまったらどうしようかと思いました^^


それになんとこの日はリオちゃんがカメラマンに駆け付けてくださいました\(^O^)/
ほんとどれだけお礼を言っても言い足りないほど…!
素敵に撮ってくれた2ショいっぱいで感涙にむせびました(;_;)


やけに構図指定するわりには言葉と脳内が不自由で伝わらなかったりだとか、
やけにベタベタ絡んでしまっていたりだとか、
それでも自重してたとか自分では思っている辺り、ひじょうに残念ぽいです←


こんな奴とご一緒して下さってお2人とも本当にありがとう…!!
思い出を胸にまた一週間つよく生きていけそう^^^笑
なんだかもういろいろとごちそうさまでしたv


ロロ:ゆっけさん
ゼロ:雪村



0723-8.jpg


0723-2.jpg





0723-5.jpg


0723-14.jpg




↓これがけっこう好きだったりします^^
純粋で素直なロロと極悪なルルーシュの対比が如実に^^^
私、わるそうな顔にうまれてよかった…!笑

0723-17.jpg





きっと本編では、ゼロはロロのことを、ある時まではそれ程大事に想ってはいなかったような気がします。
ボロ雑巾だと言い切り、コマとして扱っていたと。他のその他大勢の人と同じように。
だけどロロが最期に命を燃やして彼を守った時、真にロロの存在を真正面から捉えてくれたように感じました。
そして何より、記憶をすり換えられて過ごした1年間は、ルルーシュ・ランペルージにとって何も憂う事のない、ひとりの高校生らしい少年の生き方ができた時間だったのではないかなと。
例えそれが作られた幻だったとしても…


「お前は俺の、たったひとりの弟だから―――」


ロロには届く事のなかったあの言葉が、いつか鳥に乗って大空に運ばれていきますように



兄弟は永遠に美しい関係だと思います^^




0723-4.jpg

Copyright © ユキト。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。